宅配キット、送料、キャンセル料、振込手数料まですべて無料!腕時計買取専門店ブランディア

腕時計 ガイドブック

※こちらはほんの一例です。 下記記載以外のものでもお気軽にお問い合わせ下さい。

ロレックス

ロレックスの腕時計は常に進化しており、デザインや技術においてもクラシックな側面と現代的な側面の絶妙なマッチが、ありとあらゆる国や世代の人々を魅了させています。技術ばかりではなく、フェイスなど素材にも注目すべき所があります。パールやダイヤモンドなど贅沢なパーツが使用されていて、自分に合った好きな物が必ず見つかる腕時計です。

  • オイスターパーペチュアル

    オイスターパーペチュアル
    OYSTER PERPETUAL

  • エクスプローラー

    エクスプローラー
    EXPLORER

  • GMTマスター

    GMTマスター
    GMT MASTER

  • デイトナ

    デイトナ
    DAYTONA

  • ヨットマスター

    ヨットマスター
    YACHT-MASTER

  • サブマリーナ

    サブマリーナ
    SUBMARINER

  • デイジャスト

    デイジャスト
    DATEJUST

  • デイデイト

    デイデイト
    DAY-DATE

  • エアキング

    エアキング
    AIR-KING

  • ミルガウス

    ミルガウス
    MILGAUSS

  • チェリーニ

    チェリーニ
    CELLINI

  • チェリニウム

    チェリニウム
    CELLINIUM

  • シードゥエラー

    シードゥエラー
    SEA-DWELLER

  • エアキング

    エアキング
    AIR-KING

  • プリンス

    プリンス
    PRINCE

型名・商品紹介

オイスターパーペチュアル
オイスターケースにムーブメントを格納し、自動巻きパーペチュアル機構を採用しているモデルの総称。
オイスターケースは特別な指定がない限り10気圧防水である。さらに以下のようなバリエーションがある。
デイジャスト
デイトジャストとは、真夜中12時に日付が一瞬で変わる日付表示機構、またその機構が付いた時計のことです。
デイデイト
デイデイトは日付だけでなく曜日も表示されるカレンダーを備えるモデルです。
デイトナ
デイトナの名前は、アメリカのサーキット「デイトナ・スピードウェイ」が由来だとされています。
エクスプローラー
探検家向けに1952年にデビューしたのがエクスプローラーIで,1972年に昼夜の感覚が失われる洞窟探検家向けに
出したのがエクスプローラーIIです。
GMTマスター
国際線のパイロット向けに時差計算機能が付いたモデルがGMTマスターです。
ヨットマスター
ヨットやクルーザーを楽しむハイクラス層向けのモデルです。
サブマリーナ
サブマリーナは世界初の潜水用時計として誕生しました。
チェリーニ
チェリーニは16世紀、イタリアルネッサンス期で活躍したジュエリー職人の「ベンベヌト・チェリーニ」が由来です。

ロレックスの歴史

1908年ハンス・ウィルスドルフがどの国でも発音しやすく文字盤にデザインしやすいブランド名として"ROLEX"をスイスのラ・ショード・フォンに商標登録する。当時、携帯する時計は懐中時計だったが、腕時計に着目し高品質で実用的な時計の生産に力を注いだ。その後、1926年に世界初の本格防水オイスター・ケースを発明し、1931年に自動巻き腕時計の先駆けを開発。ロレックスは実用時計の王者の地位を確立している。

オメガ

オメガの腕時計はスイスの高級腕時計です。1957年に誕生した「スピードマスター」はNASAの公式クロノグラフとなりました。その他にも映画007でお馴染みの「シーマスター」や「コンステレーション」など人気モデルがあります。約10年間もオーバーホールが不要と言われる「コーアクシャル機構」を搭載したモデルも登場しています。

  • スピードマスター

    スピードマスター
    Speedmaster

  • シーマスター

    シーマスター
    Seamaster

  • コンステレーション

    コンステレーション
    Constellation

  • デ・ビル

    デ・ビル
    De Ville

  • スペシャリティーズ

    スペシャリティーズ
    Specialities

型名・商品紹介

スピードマスター
NASAは宇宙空間でも使用に耐える腕時計を選定するため耐熱性、耐寒性、耐衝撃性など様々な試験を行い、
この結果「スピードマスター」のみが合格したため「スピードマスター」はNASAの公認クロノグラフとなった。
シーマスター
数多くの深海探査の場や、果敢に海の冒険に挑む人々をサポートしてきたシーマスターはその精度と耐久性を
惜しげもなく発揮し、シーマスターの更なる機能発展へと導いたのも、この深海探査が発端となったのです。
デ・ビル
デ・ビルは「都市・街」という意味を持つシリーズ名にふさわしく、平面な風貌にカレンダー表示をつけ、
これまでのシーマスターとはまた違った実用的な腕時計でした。
コンステレーション
コンステレーションとは星座の意。文字盤6時位置にある星と、裏蓋の天文台が目印である。クロノメーター検定に
合格した機械を積んだ高級ライン。最近では宝飾腕時計としての高人気のラインですが、本来は精度の高さを
強調し開発されたものでした。
スペシャリティーズ
史的価値の高い時計のいくつかを、現在のオメガユーザーのために蘇らせたいという想いから 誕生したスペシャリティーズ。

オメガの歴史

オメガの歴史は1848年、創業者ルイ・ブランがスイスの ラ・ショード・フォンに時計工房を構えたのが始まり。大規模な生産設備を擁し、市場をヨーロッパ全土へと拡大。ギリシャ文字の「オメガΩ」は、「卓越と完璧」を意味しています。この名を社名に持つオメガは、ノウハウ、デザイン、テクノロジーなど、時計づくりの様々な分野で卓越した存在である。創業以来、オメガはその名に恥じることのない信頼性の高い時計を作り続け、オリンピック、海、宇宙、スタジアム、F1のサーキット、ファッションショーのステージと、様々な分野で歴史的な貢献を続けています。

カルティエ

カルティエの腕時計は、大胆さ、情熱、エレガンスを巧みに融合させ、腕時計に“スタイル”をもたらしたパイオニアです。 初めて腕時計を生み出したカルティエは、20世紀初頭には角型のダイアルを考案し、時計のデザインをも大きく変えました。 最先端のテクノロジーと個性的なデザインが織りなす腕時計がカルティエの腕時計です。

  • サントス

    サントス
    SANTOS

  • タンク

    タンク
    TANK

  • ロードスター

    ロードスター
    ROADSTER

  • パシャ

    パシャ
    PASHA

  • ザ 21

    ザ 21
    The 21

  • ロンドソロ

    ロンドソロ
    RONDE SOLO

  • トーチュ

    トーチュ
    TORTUE

型名・商品紹介

タンク
第一次大戦に使用されたフランス・ルノー社製のタンク(戦車)の平面図にひらめきを得てデザインされたのが1917年。
戦車を真上から見て両サイドに無限軌道を描き並行して走るキャタビラ、センターにボディ。
サントス
飛行機に使われたネジからヒントを得たビスがメカニクルな印象を与える。
21
1986年にオールスチールのモデルとして発表されて以来、若い世代に人気を保つ「21」。
パシャ
パシャというモデルはマラケシュのパシャという貴族が、泳ぐときにもそのままつけられる時計をという
要請から誕生したといわれている。まさに宝飾防水時計といえるのである。

カルティエの歴史

カルティエ時計は1847年、ルイ・フランソワ・カルティエがパリのモントルゲイユ街31番地のアドルフ・ピカールのアトリエを譲り受けたときから、150年以上にわたるカルティエの歴史が幕を開けるところから始まります。1899年、エレガンスと贅沢の中心であったラ・ベ通り13番地に店舗を移転したカルティエは、国際的なジュエラーとしての基盤を築いていきます。ブラジルの飛行家「サントス・デュモン」との友情から生まれた「サントス」。カルティエのスクエアウォッチとの代名詞ともなった伝説の時計「タンク」。モロッコの太守(パシャ)の注文を受けて完成した防水時計にちなみ名付けられた「パシャ」。カルティエの時計は伝統と革新の融合をテーマに斬新なイマジネーションと熟練の技術により確固たるスタイルを築きあげてきた。1970年代には、「レ マスト ドゥ カルティエ」を提唱し、機能的で広く社会に受け入れられる新しい高級品ブランドのイメージを作り上げました。1980-90年代には、数々の新しいコレクションが発表され、その多くのコレクションが、世界中の人々を魅了しています。多くの貴族や諸侯に愛されたジュエリーブランドは、国際的に広く認知され、幅広い層の人々へ、そのエレガントで繊細な輝きを届け続けているのです。

タグホイヤー

タグホイヤーの腕時計は、高級時計としてさまざまなユーザーから高い評価を集めています。評価の理由のひとつとして、タグホイヤーが、確かな技術に裏付けられた他に類を見ない機構・精巧な造りを、創業以来貫き通していることにあります。また、アンティーク時計からモダンなスポーツモデルまでさまざまなシリーズが流通しています。 定番のモデルとしてカレラやクロノグラフなどがあげられます。

  • カレラ

    カレラ
    CARERA

  • アクアレーサー

    アクアレーサー
    AQUARACER

  • リンク

    リンク
    LINK

  • モナコ

    モナコ
    MONACO

  • モンツァ

    モンツァ
    MONZA

  • フォーミュラー1

    フォーミュラー1
    FORMULA 1

  • SLR for メルセデス・ベンツ SLR for Mercedes-Bentz

    SLR for メルセデス・ベンツ
    SLR for Mercedes-Bentz

  • ゴルフ・ウォッチ

    ゴルフ・ウォッチ
    GOLF WATCH

  • オータビア

    オータビア
    AUTAVIA

型名・商品紹介

カレラ
1964年、「カレラ・パンアメリカーナ」という自動車レースのオマージュとして、スポーツ精神とエレガンスを
兼ね備えたクロノグラフ タグホイヤー「Carrera」を発表しました。
アクアレーサー
あらゆるマリンスポーツに求められる精密さをめざして設計されたスポーツ・ウォッチです。
リンク
「Link」シリーズは、1999年より、その個性的なデザインによって、スポーツと高級感の見事なバランスを表現してきました。
モナコ
1969年に、この難攻不落の特別なグランプリに敬意を表し、究極の美しさを備えたクロノグラフを発表しました。
タグ・ホイヤー SLR for メルセデス・ベンツ
スーパースポーツカー、メルセデス・ベンツ SLR マクラーレンの発売を記念して、タグ・ホイヤーとメルセデス・ベンツが、
メルセデス・ベンツ SLR マクラーレンのオーナーだけを対象に、パワーとノウハウを結集した超高級記念ウォッチを
製作しました。
フォーミュラー1
マクラーレン・メルセデスを操るキミ・ライコネンのハンドルさばきを思わせる,タグホイヤー「 Formula 1」の
奇抜で大胆なデザイン。

タグホイヤーの歴史

スイスの時計メーカーである。エドワード・ホイヤー(Edouard Heuer)が1860年に創設。創設当初からストップウオッチや、クロノグラフといったスポーツウオッチの開発に力を注いでおり、クロノグラフの歴史に献貢をしている。1985年以前はホイヤー社であったが、クオーツショックで資金難だったところを、マンスール・オジェ率いるTAGグループからの資金援助を受け、現在の社名に変更。その後1999年9月にLVMHが同社の株式の50.1%を取得し、現在はLVMH傘下となっている。2003年まではF1の公式計時を担当していたが、同年限りでF1の公式計時から撤退する一方で、2004年よりインディ・レーシング・リーグ(IRL)の公式計時を担当している。

IWC

IWCの腕時計はスイスの伝統的技術と、アメリカの機械自動化の製造技術を一体化し、効率的で完成度の高い腕時計です。「誠実な時計」「高品質」を意味するラテン語「プロブス・スカフジア」をトレードマークに掲げ、メカニカルを前面に押し出した時計作りを得意としています。使用部品のクオリティーの高さから磨耗が少なく、長期間使用した時計もオーバーホールによって精度を取り戻しやすいと評価されています。

  • アクアタイマー

    アクアタイマー
    AQUATIMER

  • インジュニア

    インジュニア
    INGENIEUR

  • スピットファイアー

    スピットファイアー
    SPITFIRE

  • ポルトギーゼ

    ポルトギーゼ
    Portugieser

  • パイロットウォッチ

    パイロットウォッチ
    PILOT'S WATCH

  • ポートフィノ

    ポートフィノ
    PORTFINO

  • ダ・ヴィンチ

    ダ・ヴィンチ
    DA VINCI

型名・商品紹介

アクアタイマー
見やすく配された文字盤の針や革新的なインナーベゼルに蛍光塗料を用いた「アクアタイマー」は、水中、夜間でも優れた機能性と視認性を発揮します。しかし、場所はどこであろうと、こうした技術は必ず深い印象を与えます。
ポルトギーゼ
ポルトギーゼ 7つの海から生まれたポルトギーゼ。IWCのポルトギーゼが作り出した神話は、かつて世界の海を支配し、
新大陸を発見した海洋国家の多彩な歴史にその起源を持っています。
パイロットウォッチ
空を飛ぶこと、それはずっと昔から自由と冒険の象徴でした.それは、伝説に包まれたIWCの
パイロット・ウォッチにも共通して言えることです。必要最低限の要素と技術が完璧に融合したこれらの時計は、
尽きることのない魅力そのものであり続けます。
スピットファイア
シングルエンジンを搭載した伝説の戦闘機にふさわしい腕時計を作ることで、その卓越した技術に敬意を表する。
それが、IWCの「スピットファイア」コレクションの製作の意図でした。
インヂュニア
1980年代初め、IWCが最初のチタン製ケースを作り始めたとき、超薄型の「インヂュニア・チタン」(レファレンス番号3350)は、 この種の時計の先駆けとなりました。その後1991年に、「インヂュニア500,000A/m」によって、IWCは500,000A/mという耐磁性を持つ機械式腕時計を生み出すことに成功しました。そして、この記録は今もまだ破られていません。
ポートフィノ
1984 年に発表された「ポートフィノ」は、技術力に裏付けされた、最もクラシカルかつエレガントな雰囲気を持つモデル。
ダ・ヴィンチ
ベータ21ムーブメントを搭載した初の「ダ・ヴィンチ」クォーツモデルは、1969年に発表されました。
レオナルド・ダ・ヴィンチ が残した要塞のスケッチからインスピレーションを得た現在のデザインは、
1985年にIWCの「ダ・ヴィンチ」コレクションに採用されました。

IWCの歴史

創業は1868年、アメリカ人のアリオスト・フロレンタイン・ジョーンズによる。彼はアメリカの高級時計メーカー、E・ハワードの技術者であったが、ハワード社を辞めてスイスの地にやってきた。ジョーンズはアメリカの工業技術とスイスの職人技をあわせた時計を作るという希望を持っていたが、フランス語圏では受け入れられず、やむなくドイツ語圏にあるシャフハウゼンにIWCの工場を建てた。IWCは、スイスの時計メーカーとしては例外的に、自社で時計師を養成する学校を持っている。これは、時計産業のまったくないドイツ語圏で創業したIWCならではの知恵である。ともあれ、高い理想を掲げてスタートしたIWCだが、まもなく経営危機に陥った。経営者が変わること数度、1881年にラウシェンバッハ家が買収し、以降順調な発展を遂げる。その後にIWCは名設計者を輩出し、その名を高めていく。ヨハン・フォーゲル、ロジェール・ピュゾー、そしてアルバート・ペラトン。ペラトンは、ペラトン自動巻の設計者として日本でも有名な技術者だ。

パネライ

パネライの腕時計は、イタリアンデザイン、スイス時計製造技術、そして海への情熱といった、ブランドの伝統が見事に融合されています。美しい時計を生み出す技術、デザイン、そして芸術性を追求したパイオニア精神と革新的なアプローチにより創られています。パネライの腕時計は高級スポーツウォッチという分野でひときわ重要な創造性を発揮しています。

  • ルミノール

    ルミノール
    Luminor

  • ラジオミール

    ラジオミール
    RADIOMIR

  • フェラーリ

    フェラーリ
    FERRARI

型名・商品紹介

ルミノール
精密機器の製造経験をもとに、1940年代の終わりに高精度、耐久性、高視認性をどんな条件でも発揮できる腕時計として作り上げたのがパネライ ルミノールです。他に類のない、独自の腕時計の特徴としては、水中や完全な暗闇の中でも読み取りやすい、シンプルで大型の文字盤。レバーロック機構の付いたリューズプロテクター(パネライ特許)です。
ラジオミール
1938年にイタリア海軍のために製造した歴史的デザインを再現したものです。このパネライの特徴はまずねじ込み式リューズとねじ込み式裏蓋によって、高い防水性が保証されたケース構造にあります。大型の文字板や、パネライ特許の特殊蛍光塗料(ラジオミール)が塗布され抜群の視認性を実現した時計として有名である。
フェラーリ
パネライが同じイタリアを本拠とするフェラーリとの強固な信頼関係を結び実現した、まさにフェラーリの遺伝子が随所に生かされている奇跡のフェラーリ・ウォッチ・コレクションです。

パネライの歴史

パネライは1860年、イタリア・フィレンツェに創設された老舗時計ブランド。ただし、一般向けに腕時計を販売し始めたのは1997年から。創業者のパネライは、高級時計店を経営すると同時に精密機械メーカーとしての顔ももち、その業務の一環としてイタリア海軍向けに高精度クロノグラフ付き懐中時計や蛍光防水機器を開発していました。イタリア海軍と密接な関係を築き上げ、その製品は高度な軍事機密に属するとして、門外不出のものとなっていました。そして1993年以降イタリア海軍の軍費削減の影響を受け、苦境に陥ったパネライは2種類の腕時計を限定発売し、その完成度の高さはイタリアの時計マニアの中で大好評を博し、4年後の本格市場参入へとつながりました。

フランクミューラー

フランクミュラーの腕時計は、世界でも高級ブランドとして認識されていて、大変人気があり熱狂的なファンも多くいます。フランクミュラーの魅力は時刻を刻むものという概念にとらわれず、遊び心を刺激する小道具として、華麗なファッションの一部として創られている事です。見た目にこだわるだけでなく、文字盤は数字が大きくとても見やすいのも特徴で、様々なデザインが取り揃っています。

  • ロング・アイランド

    ロング・アイランド
    LONG ISLAND

  • マスタースクエア

    マスタースクエア
    MASTER SQUARE

  • トノーカーベックス

    トノーカーベックス
    TONNEAU CURVEX

  • マスターバンカー

    マスターバンカー
    MASTER BANKER

  • カサブランカ

    カサブランカ
    CASABLANCA

  • コンキスタドール

    コンキスタドール
    CONQUISTADOR

  • カラードリームス

    カラードリームス
    COLOR DREAMS

  • ヴェガス

    ヴェガス
    VEGAS

  • クレイジーアワーズ

    クレイジーアワーズ
    CRAZY HOURS

型名・商品紹介

■ ケース別
ロング・アイランド
正面から見るとオーソドックスなレクタンギュラーケースでサイドから見ると緩やかにラウンドしているのが特徴です。
ダイアルいっぱいにデフォルメされたインデックスやスペード形針、オーバル系の目盛りなどに19世紀末のアールヌーボーを思わせるデザインが見られます。
コンキスタドール
2段ステップで作られたケースがエレガントさを際立たせていて、伸び伸びと描かれるアラビア数字とオシャレな針は個性的で斬新なインパクトを感じとられます。
カサブランカ
カサブランカは、フランクミュラー初のステンレススティール・モデル。映画『カサブランカ』がモデルの由来。
コンセプトはヨーロッパの人々が憧れを抱いた1940年代のカサブランカから、インスピレーションを得ています。
トノーカーベックス
フランクミュラーの数ある製品群の中でも特に傑作と評価されているトノーカーベックスは、フランクミュラーがオリジナルデザインした時計ケースです。
マスタースクエア
直線と曲線で構成されたスクエアケースは"アールデコ"の装飾様式から派生しています。ギョウシェダイヤルの中心から放射状にデフォルメされた独特のローマン数字は斬新さと優雅さを絶妙なバランスで両立させています。
■ ダイアル・文字盤別
カラードリームス
12個のインデックスそれぞれに違う色を使い、時計が持つファッションの要素を再認識させてくれます。
ヴェガス
斬新な遊び心が溢れている時計。特許まで取得した複雑機構は、時間に込められた"ギャンブル"性を感じさせています。
クレイジーアワーズ
150度づつジャンプする針が4周することで12時間を表示し、元の位置に戻るという仕組み。
針の動きとインデックスが絶妙に重なり、名前の通りクレイジー・アワーを作り出しています。
マスターバンカー
最大の特徴は3つのタイムゾーンを1つのムーブメントで同時表示して、しかも1つのリューズで全ての時間調整を行うことができます。

フランクミューラーの歴史

クォーツの時代に入り、メカニカルウォッチが色褪せていくかに見えた時代にフランク・ミューラーはアンティークウォッチの復興で世界的な名声を得ました。高精度時計の製造にこだわるだけでなく、優雅な曲線、繊細なイングレーヴィングなど独創的なデザインの文字盤によって、今やアーティストとしても世界中から注目を集めています。

ブライトリング

ブライトリングの腕時計は、パイロットウォッチの代表的存在と言えます。特徴として、プロのパイロットが使用する計器としての精度や機能性、耐久性の高さがあります。また、デザインも非常に洗練されていて美しいという点も大きな魅力のひとつです。回転計算尺を備えた最初のクロノグラフや、航空計算尺を備えたモデルなどが代表的なモデルです。

  • ナビタイマー

    ナビタイマー
    NAVITIMER

  • ウインドライダー

    ウインドライダー
    WINDRIDER

  • プロフェッショナル

    プロフェッショナル
    PROFESSIONAL

  • エアロマリン

    エアロマリン
    aeromarine

  • ベントレー

    ベントレー
    BENTLEY

型名・商品紹介

ナビタイマー
1952年にブライトリングは管制塔もレーダーもない空飛ぶパイロットのために、世界初の航空計算尺付きものグラフ「NAVITIMER」を発表し、世界パイロット協会AOPAの公式時計に認定されました。
ウインドライダー
ウインドライダーにはブライトリングを代表するモデル、クロノマットの独自なスタイリングを受け継いだモデルが結集し、ウインドライダーの各モデルはいずれもライダータブ付きベゼルを備え、最高水準の信頼性と細部に至るまで完璧な仕上げを誇っています。
プロフェッショナル
プロフェッショナルの計器の条件は、視認性・耐久性・操作性であり、それらの性能を上げるべくテストを繰り返し鍛え上げてきたものであります。ブライトリングの最先端技術を集めています。
エアロマリン
パイロットウォッチとしての精密さ、ダイバーズウォッチとしての防水性。空、陸、海、どんな過酷な使用条件でも最高のパフォーマンスを発揮し、スポーツをはじめあらゆる活動に最適です。
ベントレー
ブライトリングとベントレーが出会い、その奇跡の出会いから生まれ出た高級クロノグラフが「ブライトリング・フォー・ベントレー」であります。

ブライトリングの歴史

1884年、スイスのジュラ渓谷にあるサンティ・ミエ村で小さな工房としてスタートする。創業者であるレオン・ブライトリングは、早くからストップウォッチ機能付きの懐中時計型クロノグラフを手掛けていた。1915年に世界初となるクロノグラフ腕時計を世に送り出し,まず警察に採用され、その後は各国の軍隊にも採用されるようになる。'39年には英国空軍と契約を結び、「フライト・クロノグラフ」を生産。これを契機に各国の航空会社や航空機メーカーとも契約を結んでいく。計器のクォリティを追求し続けるブライトリングは、革新的なプロジェクトである100%クロノメーター化を始動。すべてのムーブメントを公認クロノメーター試験に合格させるために、スイスのグレンヘンに、ブライトリング・クロノメトリーを設立。その技術の結晶として、2004年ブライトリングの代表作である「クロノマット」をすべてにおいて進化させた「クロノマット・エボリューション」を完成させた。ブライトリングの挑戦はまだまだ続く。

腕時計